働き方改革・採用

お客様

山形県庁

プロジェクト

ヤマガタ若者未来デザインプロジェクト

プロジェクト概要

県内外の学生等と山形県で活躍する若手社員が本音でコミュニケーションすることで、山形県で働くことの素晴らしさを学生に認識してもらい、県内就職の意識醸成を図る。
また、若手社員の交流を図ることで県内定着を促進するとともに県内企業における女子学生の積極的な採用を促進するため、企業むけのセミナーを開催し、女子学生が就ける職種を拡大する。

アプローチ

就職活動が本格化する前の学生に、就職活動の関連情報やキャリアに関しての「山形で就職することについての知識やイメージ」を持ってもらえるようにする。

・インターンシップに参加する前の学生に関係性の構築や人とのつながりを提供し、山形で就職することがイメージできるようにする。

・就職という人生の天気に向けて、学生が自身の未来をデザインできるようにする。

・学生本人に対する周ちや意識醸成に留まることなく、保護者や学生の周囲にも周知することで、機運醸成に繋げる。

・学生が「山形という選択肢がある」と認識できるようにする。